ページ内を移動するためのリンクです。

森のてぬぐい・緑

森のてぬぐい・緑

コットンが紡ぐ、福島の未来!

震災後の福島県いわき市を中心とした耕作放棄地で作られたオーガニックコットンを使った、WWFオリジナルの手ぬぐい。美しい茶綿の生成り生地に森の動物たちがユニークなタッチで描かれています。脇に取り付けられたパンダのタグは、被災地雇用創出を目的として運営されている「東北グランマプロジェクト」のお母さんたちが、ひとつひとつ丁寧に縫い付けてくれています。
使えば使うほど柔らかさと風合いが増す逸品。 自分用としてはもちろん、ちょっとした贈り物にも喜ばれます。
(税抜本体価格 1,800円)

¥1,944(税込)

在庫状況:在庫あり

【ご返品について】良品の返品交換はご遠慮願います。不良品の場合は商品到着後、8日以内にご連絡ください。詳しくは初めてガイドをご覧ください。

【「切りっぱなし」にはワケがあります!】
手ぬぐいは切りっぱなしなので、乾きが早く清潔に使えます。
また手で裂きやすいので、いざという災害時なんかにも重宝します(包帯の代わり等)。
端のほつれは何度か洗っていただくうちに、目が詰まってきて、5ミリほどで止まりますが、
最初のうちのほつれがどうしても気になる方は、横糸のみ切ってください。
【手ぬぐいは使えば使うほど…】
手ぬぐいは、何回も使って洗ってまた使うことで、生地の柔らかさが増し、色が落ち着き、どんどん風合いがでてきます。自分だけの手ぬぐいを育ててみてください。
【長く使っていただくために…】
洗濯の際は、じゃぶじゃぶ手洗いがおすすめです。
洗濯後は形を整えて陰干ししてください(洗濯後は多少の縮みが出ます)。
アイロンをかける際は「スチーム」がおすすめです。
【日本の在来種である「茶綿」の特徴は…】
茶綿は、他の品種に比べて綿花が小ぶりで、一度にわずかしか収穫できない希少な綿。素材そのものの色から生まれる本物の生成り色の温かみや、肉厚で丈夫な糸が特徴です。

■素材/オーガニックコットン100%
  福島県いわき市を中心に有機栽培された国産茶綿5%を含む
■サイズ(約)/90㎝×33㎝
■日本製

≪今回のコラボ先「いわきおてんとSUN企業組合」とは?≫
※いわきおてんとSUN企業組合HPより引用
市民が主体となった、希望へのチャレンジ!
福島県いわきだからできること、しなければならないこと・・・いわきの明日、持続可能な未来に向けて,3つの復興まちづくりに取り組み始めました。 2011年の準備期間を経て、2012年より、地域住民、避難移住者、農家、事業者、地域づくり団体、NPO、首都圏ボランティア、そして自治体など、様々な人と人の輪をつなぎながら、オーガニックコットン、復興スタディツアーから自然エネルギーまで、市民が主体となった希望のまちづくりにチャレンジしています。
震災前より、福島県いわき市を拠点にNPOや地域づくり活動を行ってきた6名が中心となり、震災後に、独自の復興活動を行いながらも、復興への思いや福島やいわきの未来ビジョンを共有し、市民自らが、市民のために行う地域づくりを協働し、実践していくために、"いわきおてんとSUNプロジェクト"を立ち上げました。オーガニックコットン、スタディツアー、コミュニティ電力などの復興まちづくりに取り組み、2013年2月に法人格(企業組合)を取得しています。今後、様々な団体や人との連携を深め、より大きな人の輪に広めていければと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この商品を見た人はこちらの商品も見ています

森のてぬぐい・黄

森のてぬぐい・黄

¥1,944(税込)

パンダ柄タオル・バス

パンダ柄タオル・バス

¥3,024(税込)

この商品に興味がある方にオススメ!