ページ内を移動するためのリンクです。

【WWFプロジェクト応援】ぞうのキーチェーン

【WWFプロジェクト応援】ぞうのキーチェーン

今年9月にテッソ・ニロ国立公園で産まれたスマトラゾウの赤ちゃんをモチーフにして作りました。
日本の職人さんの手によってひとつひとつていねいに仕立てられたメイド・イン・ジャパンのぬいぐるみは、ずっと触っていたくなるようなふわっふわの手ざわりです。
(税抜本体価格 1,694円)
【プロジェクト応援】
商品代金のうち約800円はWWFが世界中で展開している各プロジェクトの活動費として充当されます。

¥1,829(税込)

在庫状況:発売中!

【ご返品について】良品の返品交換はご遠慮願います。不良品の場合は商品到着後、8日以内にご連絡ください。詳しくは初めてガイドをご覧ください。

「豊かな森と生きものたち、そして彼らとの共存の道を歩む人々を支えるために」
人と未来が調和して生きられる未来ををめざし、世界中で展開されているWWFの取り組み。それらの活動をもっと楽しく気軽に支援していただくために販売している、プロジェクト応援「ぬいぐるみキーチェーン」です。

WWFの「スマトラ島森林保全プロジェクト」
大小の島々からなるインドネシア。ほんの30年ほど前まで豊かな熱帯林に覆われていたこの国の島々ですが、今や森は次々と伐採され、アカシヤ(紙の原料)やアブラヤシ(パーム油の原料)の「畑」へと姿を変えています。棲みかや食料を奪われ、畑を荒らすゾウ、人里に出没するトラ。そして人は暮らしや生命を守るために野生動物を殺す…。このままでは森もそこにすむ野生生物も失われてしまいます。
WWFジャパンは、スマトラ島中部のテッソ・ニロをはじめとするインドネシアの各地で、違法伐採や密猟などをパトロールする取り組みを通じて、島の人と森との共存をサポートするためのさまざまなの活動を支援しています。
◎詳しい活動内容についてはこちらをご覧ください。⇒⇒⇒『インドネシアの森林保全』

【このキーチェーンの支援金で、どんなことができるの?】
例えば…国立公園内の森が失われた場所に植林を行うことができます!
①このキーチェーン32個分の支援金(25,600円)で
約625㎡(テニスコート約2.5面分)に約25本の植林を行うことができます。
②このキーチェーン350個分の支援金(28万円)で
約7200㎡(サッカーフィールド約1面分)に約280本の植林を行うことができます。
どうか多くのみなさまのご支援をお願いいたします!!

■サイズ/高さ約10cm
■素材/ポリエステル100%
■日本製
※代金のうち約800円が「スマトラ島森林プロジェクト」をはじめとするWWFの活動費に充てられます。
※本商品の代金は、WWFジャパンが発行する寄付金控除の対象となる領収証の金額には合算されませんのでご留意ください。
※ひとつひとつ手作業で作られているため、ぬいぐるみの形状には若干の個体差がございます。
あらかじめご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この商品を見た人はこちらの商品も見ています

この商品に興味がある方にオススメ!